年増椿の 口は夜ひらく

ツイッターでつぶやき切れなかったことをつぶやきます

あけました 2019年

2018年は貧乏なまま、一年を終えた。
スナック辞めてから、貯金は減る一方だった。

失敗したもの、4月頃。とある社会事業のテープ起こし。一時間半以上起こして一銭にもならなかった。びっくりした。いまだに連絡寄越してくるが、もちろん拒否。恐怖の図々しさである。あまりにもPCやライター業界に無知。他人の厚意に甘えず自分でも調べて欲しい。

失敗したもの、2月から6月頃。某関西ローカルネットメディア。交通費なし5000円スタート。これでも向こうからしたら破格の待遇。恐らく、アイドルや芸人が自分の売り込みのために使うメディア。向こうも私に気を使っていたが、思うようにPVが延びなかった。

失敗したもの、8月。サイトの文章制作。有名な観光ホテルや官公庁と取引があるという会社の一文字一円以下の仕事。潤沢に仕事があると思ったが、安い上に安すぎる。明らかに家計の足しにすることが想定されていない。格安ライター業界の闇、みたいな仕事だが、励まし合って意識高くやってる。女ばっかり業界にありがち。勤勉さが収入に繋がらない。

失敗した?仕事、10月頃。英訳。
クラウドから直接契約。
2万円弱もらったけど前払いだからモチベーションなし。加えて難易度高い。現在、不良債券化。現実的に言えば、英語力より経済力。

失敗した?仕事 、某アート
クラウドから直接契約
1000円で取材の打診、記事作成、wordpress入力、画像の入力、確認作業などやることが多すぎる。楽しいけれど、煩雑で安すぎるため、他の仕事と競合したとき断ってから、疎遠に。


成功した仕事 2月頃? ニュース記事
言わずと知れたウェブメディアに、プレスリリースをもとに作るニュース記事。これでだいぶライターとしての所得が増えたと思う。ただ、英訳の仕事の
モチベーションダウンに繋がった。だって儲けが全然ちがうねんもん。

成功した?仕事 4月頃? 某新聞
取材記事1本一万円プラス交通費、などまずまずの待遇に加え、支払いに1ヶ月待たなくていいのがありがたかった。でも、新聞社の経済状況、編集能力に不安があり、しばらく書くのを控えようかと思っている。ただ、執筆以外、例えばテープ起こしなどの仕事ももらえるようなので、しばらく細々と付き合いは続けたい。

しょうもない私の大惨事

35になって死ぬほど下らない失敗したんでここに記す。
お金おろすの忘れてて、目一杯飲んで、スッカラカンになったころに金下ろしにいったら取り扱い期間終わってて、駅員さんに頼んで自宅近くまでのせてもらう。
人に迷惑かけすぎ。
いいかっこして人におごってる場合やないよ。

人生、底をうったか(いや、まだまだか)

神様は私を甘やかすつもりはないけど、殺すつもりもないみたい。今日はなんか、来るところまで来た的な事態まで陥った。けど、間一髪助かって、私は笑ってしまったのだ。
私をキレイだという人は表面的には、私を甘やかすけど、厚かましいし、後腐れあるくせに薄情だから。だから、もし、伴侶というものができたなら、私の外見に頓着しない人がいいな。

頭に霧

どうも頭の霧が晴れない。今日なのに本格的に現実感を失っている。長時間寝たのに昼過ぎても頭はぼんやりしたまま。なのに4通も手紙を書いた。だいぶバランスを崩している。食欲もヘンだ。このままSNSで言葉足らずなことを書いて、意味なく人を傷つけるのがこわい。

あと一週間で8月が終わる

いろんなことに疲れた。
新しい仕事にもイベントにも。
感情がついていかなくて、
みんながうるさい。
やっとのことで答えたら、
返事がなくて凹む。
でもKさんに会えたのはよかったな。

鍵アカにあんまりにもリプライつかなくて、悲しかったから消して、そうすると気持ちの行き場がなくなってしまって困ってる。
でも、あれ、夜始めたから作ったやつだし、辞めた時点で役割を終えてるんだよ。

あんなに熱く語り合った場や人たちを、
未練なく切ってしまえる自分に驚いてる。
でも、なんだか今年は出会ったり別れたりが多い年なので仕方ない。自分を責めるより前に、すぐにカッとなったり、不安になる自分に慣れるほうが、落ち着いて行動できるはずだ。

仕事7割しか終わってないけど、
今日はもう休みたい。
頭がちっとも働かないから。
本でも読むか。